説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2011年1月7日金曜日

ガンプラ王結果報告 チーム部門2位


 大変恐縮ではありますが、

ガンプラ王 チーム部門 2位をいただきました!
つい最近、お世話になっているTK氏と会話で
知りました・・・。
発売日に、一応見たんですけど・・気付かず・・・。
結果オーライッですよねw




賞金で、ささやかではありますが
お客様に何かの形で還元できればなと思っています。

たくさんの方に、知識や技術を教えていただき
それを凝縮した作品だと言えると思います。

皆様に、感謝感謝でございます!

広島の友達と2人で共作です。
チーム名は「ModTech」です。
昨年も、チーム部門で参加しましたが
最終審査には残れず。
今年こそは!と、意気込んで造りました。
編集部のコメントにもありましたが、
やはり、それぞれの世界を切り離して
でも、見た目は世界がつながっているように
連想させられるというレイアウトにするべきでした・・・。
無理やりに世界をつなげたので、やっぱり
見た目がスマートに仕上がらなかったです。
これは、次の課題ですね!
360度いろんな角度から楽しめるように
作っています。
戦いが終わり、平和を取り戻した世界で
戦火の傷跡は、今でも残る。
それでも、子供たちはたくましく生きているという
雰囲気がでてたらなぁと思います。
海底には、沈んだワッパを配置しました。
海底を探索しているダイバーに発見されたところを
イメージしています。
海の砂にまみれて、
適度に腐食しはじめたような感じで
汚してみたり、
装甲をボコボコに加工したりしてみました。



ホントは、熱帯魚とも配置したかったのですが、
時間切れになってしまいました。
これも、次回の課題ですね・・・。


模型は、自由につくっていいということを認めてもらえた気がして
大変うれしく思っています。
今年もできれば参加したいですね。

模型は、こうであるという形は、人それぞれだと思います。
僕は、自分の好きにつくることが、僕の模型道と思います。
こうでなきゃなんて、言いません。
自由に模型を楽しんでもらたい!

凸+凹では、こうでなきゃって型にはまったやりかたはありませんので
何でもよし!みなさまの自由で楽しめる模型・造形ライフを応援していきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿