説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2011年2月5日土曜日

凸+凹とは??

ワンダーフェスティバルにて、凸+凹の店(でことぽこのみせ)の
フライヤーを配布いたしましたので、
再度、当店のシステムなどなど
ご説明させていただこうと思います!

当店は、凸+凹の店(でことぽこのみせ)といいます。
模型と造形の工房と喫茶店のお店です。
とはいえ、どちらかといえば
工房の面が強いとは思います。

当店の自慢は、
電動工具をはじめて
つかって便利な工具や
性能の高いコンプレッサーを
ご用意しているところです!!

・超音波カッター
・ビルドマスター(リューター)
・ヒートペン
・ハイパーカットソー

・WAVE 317ポンプつきコンプレッサー
・クレオス L7 コンプレッサー

などなど無料でご利用いただけます。


そして、当店の料金システムですが

最初の1時間 ¥500(ワンドリンク付)となります。
それ以降、30分につき ¥180をいただいております。

1時間 ¥500(ワンドリンク付
2時間 ¥860
3時間 ¥1220 → ¥1100
4時間 ¥1460
5時間 ¥1820
6時間 ¥2180 → ¥2000

単品ドリンク¥280から
軽食もご用意しております。

3時間、6時間 が経過しますと
自動的に割引価格となりますので
長く作業すればするほど、お得になります!
6時間以降は、追加料金なしとなります!



ハンドピースはレンタルしていただくシステムとなっております。
1つ ¥300をいただきますが
薄め液などの溶剤は使い放題です。

ただいま、はじめてのお客様には
ハンドピースも無料でお試しいただいておりますので
このチャンスにぜひ一度エアブラシでの塗装をお楽しみください。

エアブラシ塗装以外での
塗料溶剤など、消耗品も¥100で使い放題です。
なお、当店で新品の溶剤を購入することもできます。

そして!!!

もうひとつ
当店には、ここはすごい!といえるところがあります!
それは、模型に関する
資料本ライブラリーがあることです。
あの戦闘機のここがどうなっているかしりたい!
あの雑誌のバックナンバーが見たい!など
HowToものもたくさんご用意しております!
あなたの模型ライフのお役にたてるはず!

なお、このライブラリーにある雑誌、本は
模型のためなら・・・というアツイハートをもつ
TKさんのコレクションです。あと少しは、店主のものもありますが・・・
みるだけでも、すごいなぁと思う貴重なものもありますので
ぜひ、ご利用くださいませ!

当店は、5階にもワンフロアーありますので
オフ会や、個展など貸切も可能です。
料金は、1時間1000円となりますが、
条件により、変動いたしますので
ご相談くださいませ。
どしどしお問い合わせください!
 

当店の場所は、

大阪市西区京町堀3-3-4 山本ビル401


大阪市営地下鉄 中央線、千日前線「阿波座駅」徒歩5分
営業時間
平日 PM5:00~PM10:00
土日祝 AM10:00~PM10:00
定休日 月曜日



お問い合わせは、下記メールアドレスに
decotopoco@road.ocn.ne.jp

詳しい地図はこちら!
近隣駐車場はこちら!

ご来店おまちしております!!(^^)ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿