説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2011年5月6日金曜日

Cカー製作会と第2回 凸+凹女子部(仮)「紙創り」イベント

昨日の午前中には
らるーんさんで企画された
グループCの車をつくろうの
製作会がありました!

僕は、ポルシェ962c ルマンレプソルカラーを
製作しておったのですが、
いやぁ・・・ちゃんと
組み立て説明書は読まないといけませんね・・・。
僕のキットは、もともとはラジコンだったので
実写や模型として再現されていたら
ないダボとかがあります。
それをパテでうめていたら
そこ、ビスみたいなついてたやろ?という
天の声が・・・

うぅ・・・でも、ちゃんとパテでうまったから
いいっすよね?www


お昼からは、
第2回 凸+凹女子部(仮)「紙創り」イベントでした。
今回は、岡山からテデさんが参加くださいまして

UNさんともくもくと作業・・・


今回は、1/12の
ミニチュアガーデン
お試しセットにチャレンジ!













岡山からきてくださって
ありがとうございます!
画像奥に見える、どら猫さんは
岡山の模型教室での
教材ですw











目玉クリップに
はさんであるのは
お花の茎になるものです。
丁寧にひとつひとつ
紙がまきついており
着色可能です。












こちらは、土台に
使用していただいた
スタイロフォーム・・・
もともとは、四角でしたが
ヤスリで、Pinoみたいな
きれいな形に
成形して
タミヤ
テクスチャーペイントで
地面をつくりました。




テデさんは、
残念ながら時間の関係で
お持ち帰りに。

残ったUNさんは、
完成まで
作業されていましたw

これができた作品!









これが・・・紙ですか。


ヒマワリは
花びらのところが
難しかったそうです。
シャンプーハットのような
2枚重ねて、立体感ある
ヒマワリの花びらを再現。

コスモスも
きれいに咲いていますよ!

















いつもながら、彼女の集中力には
驚かされますねぇ・・・。
すばらしい作品をありがとう!!

紙創りのサンプルとして
こちらも、つくっていただきました。
人形は、僕の塗装した1/35の兵士です。


プラナタスです。
ヨーロッパでは
よく街路樹として
つかわれています。


左下にあるのは
雑草です。
こちらも、紙創り。









こちらの素材は
紙でも、
トレーシングペーパーで
できているので
着色後も、透明感があります。













今日は、連休明けて1日目
連休の間の疲れが出て
体調をくずされないように
お気をつけくださいませ!

0 件のコメント:

コメントを投稿