説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2011年6月14日火曜日

お客様の作品展示中です~。

新しく展示させていただいてる
作品をご紹介します~。


しわ など
凹凸を意識された
塗装・・・















おしりも
引き締まってる!!
















ガンダムOO
1thシーズンの
刹那・F・セイエイです。
まだ、幼さが残るとはいえ
目の奥に
悲しみをたたえていますね・・・。












男子フィギュアとか
兄貴フィギュアとか
塗装してみたくなりました。
盛り上がる、筋肉!!














当店では、はじめての
F-1完成品です。

ウレタンクリアーを
使用されています。
厚みがあって
テッラテラw

タイヤにも
テンプレートを使って
文字を塗装されています。
かすれた感じが
かっこいい!!!

シートベルトにBOSS!
缶コーヒーじゃないんです・・・
HUGO BOSSという
アパレル・メーカーで
百貨店などに入っています。

いろんなスポンサー企業が
あるんですね。

F-1をみると
お決まりの音楽が
脳内再生されますw

集英社も1990年から1992年まで
スポンサーでした。
ノーズの先端にジャンプロゴがw











ストライクウィッチーズの
サーニャ・V・リトヴャクです。

肌の色を
青白く塗装されています。
繊細なサーニャを
ばっちり再現できてますよね!













目は付属のデカールです。
言われなかったら
気づかなかったくらい
綺麗になじんでいますよ。

花のグリーン部分が
綺麗にグラデーションに
なっています。
しっとりとした
生っぽさっていいますか
本当の花のようですよ。
塗装技術は
僕も、磨いていきたいなぁと
思っています。

も、もちろん
基本工作もですが・・・w


美しい。

花を取り除くことも
可能ですが
見えそうで見えない
これが、いいの・・かな?


女の子フィギュアって
いいなぁ・・・うんうん。
フィギュアに興味がない方でも
花が美しいと感じるように
キャラクターやフィギュアという
造形を美しいって
思ってもらえたらいいのになぁ。
まぁ、僕が変態なのは認めますがw



こちらは、
『とらbrindle』初音ミクとはちゅね

以前も、ご紹介しましたが
実は同じキットを
別のお客様が仕上げて
持ってきてくださいましたw


こちらのミクは、少し
お肌が小麦色。

服も、グレーです。




同じキットでも
塗装で全然違ってきますね。

パンツは、シマシマw

2体並べてぱちっと。
光源きつくてスンマセン!
こう並べてみると
製作者様の
ミクのイメージが
わかりますねw








今回紹介した作品は、ギャラリースペースにて
展示中です。
ぜひ、一度ごらんあれ!

あと、もう1作品!!

ヤター!!
上半身までぱち組み後
熟成期間を経て
今ここに・・・完成w
Ver2.0は僕も、
つくったことがあるんですが、
内部のフレームに装甲を、装着していきます。
間接もすごく動くので
ポージンブも思いのまま!
お持ち帰りされましたので
これから、熟成期間に入るのかも
しれませんw
また再開できるのを
楽しみにしてますねw

0 件のコメント:

コメントを投稿