説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2011年12月18日日曜日

シリコンを使って複製してみる。

昨日は、おゆまるでの複製に
限界を感じた僕は、
シリコンをつかってみることにしました。


みんなのバイブル

ノモ研!!











プラ板で箱組みをして
すきまを
瞬間接着剤で
うめています。
黒いへにょったラインは
シリコンを
ここまでいれるって目印w







つつつっと
たらしていって
型が埋まるまで
流し込みました。










あ。
もれたw

でも、この状態で
固まったので
プラ板を取り除くと・・・








おーw



薄皮一枚を
丁寧に取り除いて
出来上がり!







次は、凸です。
今度はもれないように
気をつけてつくりましたよ。











できあがった型です。
完全に硬化するまでは
お豆腐のような
ババロアのような・・・

つるんっ♪
やはり、きれいにできますねぇ。












ここからは
本日の作業風景。
























cカー作ってますw















































さてさて
こちらは、
庵さんの
今年はじめての
はじめての!

完成品!!

合わせ目刑事出番です!

いや、すごくきれいに
塗装されていますよ。
ぺっかぺかで
きれい!




今日は、急遽シリコンでの型とりの実演してもらえることになりました。
興味ある方は、見にきてくださいませ♪

0 件のコメント:

コメントを投稿