説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2012年4月13日金曜日

やっぱ、制服のスカートはチェックがいいよ。

やっぱ、制服のスカートはチェックがいいと
思うんですが
あのチェック柄を塗装で表現するのは
地獄のマスキング作業が必要なうえに
はみ出しちゃったら、もう目も当てられない・・

といわけで

今度
HIQPARTS ハイキューパーツ  さんから
発売されるチェックデカールの試作品を
ためさせてもらいました。

製品版は、ニスでコートされており、下地が透けることな
ないそうですよ!
ということをふまえてご覧ください(^^;


青の祓魔師より
杜山 しえみ(もりやま しえみ)
CV:花澤香菜

彼女のプリーツスカートを
チェックにしてみます。












とりあえず
何も考えず
はってみます。











大きいほうの
赤いチェックを選択。

水にちょっとつけて
すぐひきあげて
こんな感じ。

貼ってみたら
スカートのほうがでかくて
失敗・・・orz




次は、ちょっと
頭をつかって
スカートの寸法を
アバウトながら
採寸して
横幅大きくカット。








くるくるっと
まいてみた。

ぴたっと
はりつく感じですが
引っ張りすぎると
破けます(^^;







この後、
クレオスの
ソフターでやわらかくして
プリーツスカートの
溝には
良く切れるカッターで
そっと切れ目をいれて
なじむようにしてみました。






ベルトなどについた
余分なデカールは
良く切れるカッターで
切りはなして
上に、水性の
つやけしをトップコートして
できあがり~。











途中やぶけたり
溝のところが
切り目をいれたので
下地がでたりしたので
あまったデカールを
なんとなく柄を
合わせてはってあります。





























ならべてみたら
こんな感じです。

かわいいですねw
やっぱ、チェックいいw












ここから、思いつきで試してみました になります(><)


久しぶりの登場の
ヒートペン。

これで
丸い形にプラ板を
切り出して








こんな形を
つくりまして












ウッドブラウンで塗って













正方形に
デカールを切りとり~












さっき作ったパーツに
ぴらっとのせて
ソフターを
形にそっと
けっこうたくさん
塗布しました。








時間の経過とともに
デカールが
たれてきます。











なんちゃってな
テーブルクロスの
できあがり。















たれ具合が
難しい。
あと、白に
チェックだと
もっと雰囲気でそうです。

工夫次第で
いろんなところで
使えそうですよ(^^)









なんか悔しいから
ケロプラについてた
机を白くぬって
デカールを貼ってみました。

白にチェックは
いいね。うん。
ギンガムチェックいい!






製品版は
ニスでコーティングされており
透けないそうなのでご安心を!
製品リリースが楽しみであります(^^)ノシ

2 件のコメント:

  1. >杜山 しえみ(もりやま しえみ)
    >CV:花澤香菜

    |・`ω・)

    返信削除