説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由に模型・ガレキを作れる模型カフェです!

2015年5月28日木曜日

先週の営業報告!その2

営業報告続きですー!


この日は
模型サークル
FIELD☆STERSの
みなさんがご来店!

大西さんは
以前、凸+凹で
製作されていた
作品が完成したので
もってきてくれました!

フランス軽戦車 FT-17です!
MENGモデルのキットで
プラスチックの
ジオラマベースが付属されて
いるんですよ。

ベースを後ろを
見てみると
骸骨が沈んでいました。
エポパテで
つくったそうです~。
水はエポキシ系
樹脂を流したそうですよ。

360度楽しめる
作品ですね♪


つづいて
大西さんの
95式軽戦車です。
この作品も
凸+凹で
作業をされてましたね(^^)

黄色のラインは
マスキングして
塗装されたそうです。

日本兵がかっこよすぎるけど
かっこいいほうがいいよねw
って話してはりました♪

この日、大西さんは
ピットロードの
ヴィッカース・クロスレイを
製作されていました!
ふむふむ。
日本海軍陸戦隊仕様の
キットなんですね。
こうして、お客さんたちが
作っているキットを
ちょっと調べることで
AFV初心者な
僕にとっては
すごい勉強になります(^^)

村上さんの
マスキング
テープがかわいいですw

いつも、ご自身の
エプロンをして
作業されているんですよ♪

えんどうさんは
マシーネン!
 
レドームと
プロペラントタンクも
ついてるし

シーピッグという
偵察タイプでしょうか?
お顔がちょっと
違うような。。
選択式なのかなぁ。

背負い物が
ごついのは
かっこいいですね~!





横山さんは
スカルピーで
サーバインを
つくっています。

ダンバインの
オーラバトラーのような
生物的な
ものをつくるのに
スカルピーは
いい素材だと思います。
強度の問題は
ありますが、
強度の必要な場所は
エポパテを
使われています~。


隆さんも
スカルピーをこねこね。
七つの大罪の
ホークを
つくっています。
いい味でてますよねぇ。

貯金箱に
ほしい!



サムさんは
3台並行作業して
塗装をしてました!

複数の展示会の
レギュレーションを
満たすキットを
選んでいるそうです。
時間は、
有限ですからね。。(^^;






と今日はこのへんで・・!

******************************** 
凸+凹スケジュール
■5月31日(日) カイジ人狼開催 

         PM7:00には閉店とさせていただきます。 
■6月7日(日) 造形制作会 

         PM7:00には閉店とさせていただきます。  
その他のイベントスケジュール   ********************************

0 件のコメント:

コメントを投稿