説明

凸+凹(デコとポコ)は、自由にプラモデル・ガレージキットを作れる模型レンタルスペースです!
エアブラシで塗装もできます(*'▽')
初心者の方も大歓迎!わからないことは、どんどんきいてくださいね♪

2020年11月4日水曜日

Flyer 新感覚エアブラシ FLYER-SR 入りました(*'▽')

Flyer 
新感覚エアブラシ FLYER-SRが
入りました(*'▽')

商品の公式サイトはこちらから

アネスト岩田が
販売しております。
通販サイトはこちらから


ちょうどメタリックや
パールをつかった塗装を
連続でしていたので
ハンドピースの掃除に
うんざりしておった
ところ、こちらの商品の
お話が舞い込んできました!
早速ぽちっとしましたら
2日ほどで到着。
はやい!\(^o^)/


口径0.4mm
なので
メタリックも
気持ちよくふけるはず!
偏光メタリックの
塗料をFlyerを
つかって塗装
してみました!

ノズルがついてる
蓋を開けてガラス瓶の
中に塗料を注ぎます。
けっこう口が小さいので
こぼさないように
注意です(*´ω`)

本体に差し込めば
準備OKです!









スポッと
はまります(*'▽')
根元まで差し込んだ
状態が一番細くふける
位置のようですね。
このまま瓶を+と
書かれてる方向に
回すと塗料の出る量を
調節できます♪


※音量ご注意くださいm(__)m

スタンダードなハンドピースに比べると
上向きに塗料がでてきますので
最初は戸惑うかも。

※音量ご注意くださいm(__)m

あっという間にパーツに塗料が
吹き付けられました!



お掃除は簡単です。
ガラス瓶なので
ツールクリーナーを
いれても平気です。
ツールクリーナーを
半分くらいいれて
フリフリして
流しだすを2・3回すれば
綺麗になりました♪
ノズルも同様に
ツールクリーナーを
入れてフリフリ。
筆を使って粒子を書き出して
みました。
うーん・・・
これはパールやメタリックを
使う専用のものを1つ確保して
おくのがいいですね。
ノズル部分は洗浄しても
やはり、完全に粒子をなくすのは
難しいです/(^o^)\

とはいえ!
これは塗装がはかどるハンドピースですね。
ガラス瓶の容量は15mlでして
ガイアノーツの普通サイズの塗料と
同じ量が入ります。
クリアーをたくさんのパーツに塗装するとか
大きなものを塗装するとかには
もってこいかなと思います。
今度は車の塗装で試してみます~(*'ω'*)

それに、ノズルといっても
繊細なパーツではありませんので
落とすことさえなければ
壊れないかなと思います。
扱いも気楽にできていいですね。

しばらくの間、お試し期間を設け
お客さんに無料で触っていただけるようにしますね。
塗装したいガンプラがありまして
試し吹きでそのパーツを塗装して
いただけると助かります(*´ω`)
お試ししていただいてるうちに
なんと完成してしまうわけです!
やったね( *´艸`)

お試しされたい方は
お気軽に店長までお声がけくださいねー!

0 件のコメント:

コメントを投稿